2008年04月21日

ある意味、もの凄い料理

まずは謝らなければならない。

っていうのは、今、凹んでいて VBA のことなど書く元気もないのだ。

事実は本当にくだらない些細なことなのだが、ある意味、もの凄い料理に出会ってしまった。私自身のオタッキーな部分に触れてしまったわけだ。

そう、それが 「餃子」 なんだが・・・

実際のところ、現在のお気に入りのジャンボ餃子の店は現住居から 約40q のところにあるのだが、それでも月に1〜2回は必ず出向く。いや・・・その餃子に吸い寄せられるように出向いてしまうといった方が正しいか・・・。まぁ、そのくらい餃子オタクっていうことなのだが。

ラーメン店に入った場合、餃子があればまず 100% 注文する。当然うまい店もあればまずい店もある。が、今回のように凹むほど閉口した店は初めてだった。一応、規模は小さいながらもチェーン店なんだぞ・・・ あえて店名は出さないが・・・

回想しても凹む・・・。あれが餃子なのか・・・? いや、あれは 餃子の形をしているだけのものだ! あれを餃子として出すのは詐欺じゃぁ??

そうそう、あれはワンタンだ!
餃子のように丸い皮で包んで焼いたワンタンだ! ダシの染みていないワンタン・・・

えぇっ? そのチェーン店がわかった?? あ・・いや・・ここでは一応・・ご内密に・・・



まぁ、私は二度とそのチェーン店の暖簾をくぐる事は無いだろうが・・・



posted by Woody at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。